SHIBATA シバタ工業株式会社

SHIBATA シバタ工業株式会社


防舷材試験動画
防舷材の試験動画をご紹介いたします。
※ ここで紹介しているのは試験の一部です。他の動画の視聴を希望する際、又はご不明な点があれば、各営業所にお問い合わせください。
 平行圧縮試験 : 防舷材を設計変位量まで平行圧縮する試験
 傾斜圧縮試験 : 防舷材を指定角度の傾斜圧縮を行う試験
 圧縮せん断試験 : 防舷材を並行圧縮した後、横方向にせん断を加える試験
CSS型 防舷材
詳細を見る
映像をご覧になりたい方は写真をクリックしてください。
CP型 防舷材
詳細を見る
映像をご覧になりたい方は写真をクリックしてください。
SPC型 防舷材
詳細を見る
映像をご覧になりたい方は写真をクリックしてください。
支持チェーンの取付による効果
支持チェーンの有無による防舷材の変形の違いをご紹介いたします。映像をご覧になりたい方は写真をクリックしてください。
傾斜圧縮試験(SPC型 傾斜角20度)
支持チェーンを取付けることにより、チェーン側の防舷材の伸びを抑え、圧縮初期から
性能を発揮します。そのため、支持チェーンを取付ける方が傾斜圧縮による性能低下が
小さくなります。
圧縮せん断試験(CSS型)
支持チェーンを取付けることにより、せん断荷重に対する過度なゴムの伸びを抑え、
ゴム防舷材本体を延命する効果があります。