SHIBATA シバタ工業株式会社

SHIBATA シバタ工業株式会社


ジョインター(連結部)
ジョインターS型(連結部)
 マリーナ用施設でもっとも大切な連結部の性能。
 過酷な条件に耐える材質を有していることはもちろんですが、つねに揺れる桟橋の相互の緩衝性能、 およびジョイント金具の起こす騒音は見過ごせない大きな問題です。
 シバタは、この連結部に全く独自のラバーチェイナー構造を採用。
 ゴムの圧縮を利用したユニバーサルジョイントで、金属類を完全にゴムの中に埋め込み、金属同士の接触による摩耗や腐食を追放。
 金属チェーンの強さとゴムの柔軟さを合わせ持つ、耐久性と機能性に優れたフレキシブルジョイントです。
構 造
ジョインターS型(連結部) 構造図
標準タイプ一覧表
タイプ 寸 法 リンク径 引張荷重
S1型 φ100×100L φ16 34.3kN
M1型 φ120×200L φ20 53.9kN