SHIBATA シバタ工業株式会社

SHIBATA シバタ工業株式会社

吸出防止・汚濁防止・液出防止目地材

ハイブリッド防砂目地板トライTR-E

    ハイブリッド防砂目地板”トライTR-E”とは・・・

    これまで臨海部の埋立護岸背面などの吸出防止材(遮蔽型)は、 重要度やその場のケースに応じて、厚さ3mm~5mmの塩化ビニール系の防砂板が多く使用されてきました。 

    シバタでは、長年の技術と、蓄積したノウハウを活かし、より施工性・強度に優れたハイブリッド防砂目地板”トライTR-E”を開発致しました。

    ハイブリッド防砂目地板”トライTR-E”は高強度のナイロン織物の両面に汎用合成高分子中、最も耐久性に優れたEPDMを使用。弾性体皮膜を強固に接合、一体化させた、軽量・高強力で、しかも材質変化の少ないタフな複合型防砂目地板です。

    特 長

    • 引張強度
      ゴムの中に埋設された高強度のナイロン繊維によって、高い引張強度を保持し、波圧、土圧等の外力に対応します。
    • 引裂強度
      ゴムと繊維の複合材であるため、均質材料のシートと比較して引裂強度が強く、万一の損傷から引き裂きの広がりも小さくなります。
    • 耐久性
      突起物等の外力に対する優れた抵抗力を有しています。
    • 耐候性
      弊社では、EPDM製防砂目地板を自社社屋に15年間放置する耐候試験を実施し、引張強度・伸びの高い保持率を確認しました。
      ※一般的なゴム状弾性を示す最低の伸び保持率は35%程度。(図1図2を参照)
    • 温度依存性
      あらゆる気象条件、シチュエーションを選ばず、様々な場面で活躍。(-40℃~100℃と幅広い範囲での使用可能)
    • 施工性
      計量・柔軟性に富み、小規模・少人数・短い工期、確かな 施工を実現。
      引き裂力が強いため、ボルト・リベット等で 自在に施工可能。


    【図1】 屋上暴露時間

    【図2】 温度依存性の比較

    寸 法

     

    厚 さ
    (mm)

    質 量
    (kgf/)

    原反幅
    (m)

    ハイブリット防砂目地板
    “トライ TR-E” 
    2.0 2.6 1.1
    3.0 3.9
    5.0 6.5

    物 性

      単 位 規格値 標準測定値 試 験 方 法
    引 張 強 さ N/3cm 4500以上 4850 JIS K 6404
    伸 び 率 % 25以上 30
    引 裂 強 さ N 650以上 960

    ケーソン追従タイプ

    原反幅の異なるトライTR-Eを貼り合せて、片側にたわみをもたせる構造として、たわみによって移動量を確保します。
    また、水平部側のトライTR-Eによって、たわみ部が波浪により動揺することを防止させます。さらに、目地材保護用不織布を埋立材側に貼り付けることで、裏込材投入時の目地材との接触損傷などを軽減します。

    目地幅が拡大すると、トライTR-Eのたわみ部側が広がり構造物に追従することで、吸出防止機能を維待することができます。

    インフォメーション

    インフォメーション

    • 落橋防止システム落橋防止システム

    インフォメーション

    インフォメーション

    • ご採用までのフローご採用までのフロー
    • ゴムの種類についてゴムの種類について
    • 各種ゴム引布用途例各種ゴム引布用途例
    • 二次加工について二次加工について
    • よくあるご質問よくあるご質問

    インフォメーション

    • エスコンとはエスコンとは
    • フレキシブルコンテナとはフレキシブルコンテナとは
    • 静電気災害防止フレキシブルコンテナとは静電気災害防止フレキシブルコンテナとは
    • ゴム製エスコンの廃棄方法ゴム製エスコンの廃棄方法
    • 試験設備試験設備

    インフォメーション

    • CRAFTSMANSHIPCRAFTSMANSHIP
    • design+design+
    • Made to Order(オーダーメイド)Made to Order(オーダーメイド)
    お問い合わせ
    海洋土木