MESSAGE

営業はチームプレー。 取締役営業統括 石川 隆

シバタ工業の営業部門は、日本国内は札幌から沖縄まで全国13ヵ所に拠点を持ち、総勢約80名で全国をカバーしています。また10年前から海外にも進出し、「シバタ・アジア」という現地法人をマレーシアに立ち上げ、ドバイにも駐在事務所を配置しています。そのため、入社後は、日本国内だけでなく海外へも飛び出してもらうチャンスは豊富にあるでしょう。

営業のミッションは、既存商品の販売と新商品を開発するための情報収集にあります。
既存商品の販売・売上は、会社の基盤を確かなものにします。一方、お客様から得られる精度の高い情報は、新しい市場の開拓につながることはもちろん、莫大な開発費の効果的な使い方にも直結します。入社したばかりの時は、製品知識や営業ノウハウもなく、戸惑うかもしれません。しかし、知識と経験を積んで仕事ができるようになったら、最低限のルールを守りつつ、自ら考え自由に仕事をしていただいて構いません。時には、自ら集めてきたニーズの種をもとに、新商品開発プロジェクトのリーダーになることも可能です。商品開発や設計等の技術部門や生産部門、品質管理部門などの各分野のメンバーを巻き込み、自らプロジェクトを推進させる「ものづくり」の醍醐味も味わえます。

営業は、たった独りでは出来ません。
お客様を味方につけ、社内のあらゆる分野の協力を得ることで、初めて成り立ちます。
そのために営業に一番必要な資質は、“素直な心”だと思います。
◯ 素直に他人の話を聞く。
◯ 素直さから生まれる誠実な気持ちで、仕事に取り組む。
◯ 素直であるからこそ、人に好かれる。
“素直な心”は、スムーズな仕事を実現するだけでなく、自分自身を成長させる力にもなります。
シバタ工業は“素直な心”が生み出す力に期待しています。

MESSAGE FOR YOU

私自身、毎年多くの応募者の方にお会いしています。
中には奇をてらった答えをしたり、身の丈以上の話をする方もいました。
他人とは違うことを伝えたいという気持ちは分かりますが、背伸びした無理なメッキはいずれ剥がれてしまいます。ぜひ面接では、素直に等身大のあなたを見せてください。
”素直な心=伸び代がある”ということ。私はそこを見たいと思っています。

PAGETOP