SHIBATA シバタ工業株式会社

SHIBATA シバタ工業株式会社


干満差に追従し、衝撃荷重を緩和
クッションローラー
クッションローラー
“干満差に追従し、衝撃荷重を緩和”

 クッションローラー(FRR型)は、回転機能付き緩衝システムです。 杭固定(係留)式浮桟橋や浮体構造物において干満差に対する回転機能と、浮体と固定杭との衝突による衝撃荷重を緩和する機能を備えています。

 干満差に追従するため、常時、海面との差が一定で海上作業効率・安全確保の役割も担います。
特 長
回転機能による追従
ローラーの変位量が少ない
衝撃荷重の緩和と騒音防止
低外力時の動揺の低減
寸法調整が可能
クッションローラー
寸法一覧表
クッションローラー
規 格 設計荷重PD
(kN)
全 高 H
(mm)
ローラー幅Rw
(mm)
取付部 W×L
(mm×mm)
重 量
kN(kg)
FRR-SA 100 542 125 450×450 1.27 (129)
FRR-MA 150 542 190 460×450 1.46 (149)
FRR-LA 200 546 250 530×450 1.88 (192)
FRR-2LA 250 546 320 630×450 2.36 (241)
FRR-3LA 300 546 320 630×450 2.38 (243)
FRR-3.5LA 350 546 320 630×450 2.40 (245)
設置例
FRR-SA型+FRR-MA型
FRR-SA型+FRR-MA型
FRR-LA型+FRR-3LA型
FRR-LA型+FRR-3LA型