SHIBATA シバタ工業株式会社

SHIBATA シバタ工業株式会社


ラバータラップ RL-200H型 / RV-150H型 / RB-130H型
岸壁で確実な機能を提供する安全梯子
特 長
防衝機能があり、永久変形が生じません。
側柱部と横段部はチェーン等で結ばれ、ゴム中に内蔵・接着
された構造で、外力が加わっても横段が破損しません。
腐食の心配がありません。
ジョインタラップを併用することで、棚式係船岸等にも対応。
RL-200Hには、オプションてとしてタラップサイン
(ソーラー式自発光体)を取り付けることができ、夜間の利便性が向上します。
ラバータラップ RL-200H型 / RV-150H型 / RB-130H型
標準サイズ
標準サイズ(mm)
高 さ 底部幅 横段幅 横段間隔 長 さ
RL-200H 200 850 450 300 900~3000まで300間隔
RV-150H 150 740 450 300 600~3000まで300間隔
RB-130H 130 550 450 300 600~3600まで300間隔
※仕様は改良のため、予告無く変更することがあります。
ジョインタラップ JT型 / JT-B型
ジョインタラップ JT型 / JT-B型
 ラバータラップを、棚式係船岸・直杭式横桟橋・斜杭式横桟橋・ドルフィンなどに取り付ける場合に、岸壁構造の制約から、支え台の設置が困難な場合に、ラバータラップと併用してご使用下さい。
形 状
ジョインタラップ JT型 / JT-B型
標準サイズ
標準サイズ(mm)
径  横段幅 横段間隔 長 さ
JT(RL-200H用、RV-150H用) 70 580 300 600~1800まで300間隔
JT-B(RB-130H用) 45 500 300 600~1800まで300間隔