SHIBATA シバタ工業株式会社

SHIBATA シバタ工業株式会社


SV型の特長プラス超低反力高吸収エネルギー
Vシリーズ防舷材SX型
Vシリーズ防舷材SX型
 汎用型(SV型)防舷材の特長を維持し、その安定性を考慮した上でより一層のエネルギー吸収効率のアップを実現したのが幅狭型の超低反力高吸収エネルギータイプのSX型防舷材である。

 特に低反力型が建設コスト面で有利な直ぐい式横桟橋等に適しています。
特 長
ソリッド型として究極のエネルギー吸収率を実現
汎用型に比べて大幅な吸収エネルギー量のアップを実現しました。
岸壁にやさしい低反力型
吸収エネルギー量当たりの反力が小さいので接岸時の船体や岸壁に加わる衝撃が小さくなります。
小さな設置面積
汎用型や幅広型防舷材に比べて吸収エネルギー当たりの防舷材取付用スペースが小さくできます。
Vシリーズ防舷材SX型
SX型 各部寸法表

 

 

サイズ H A B C L1 L ボルトサイズ 重 量 (1mあたり)
kg N
250H 250 200 500 400 62.5 500~3500まで 100単位 M24 85 834
300H 300 240 600 480 75 500~3500まで 100単位 M30 129 1265
400H 400 320 800 640 100 1000~3500まで 100単位 M36 240 2354
500H 500 400 1000 800 125 1000~3500まで 100単位 M36 358 3512
600H 600 480 1200 960 150 1000~3000まで 100単位 M42 525 5150
1000H 1000 800 1800 1550 250 1000~2500まで 100単位 M48 1397 13705